記事一覧

少しずつ前に進みます


「夏になるとコーヒー屋は苦労する」と聞いたことがあります。

実感しています(笑)

暑くなるとホットコーヒーは飲みたくないですよね。

せっせとアイスコーヒーを用意してお客様をお待ちしますが、なぜかホットコーヒーが出て、アイスコーヒーにロスが出ることもあります。お客様のニーズを掴みきれていません。





コーヒー屋ですから、頻度は落ちても焙煎作業は続けます。


170721


焙煎前後のハンドピックを怠らず、丁寧に作業しています。それしか能がありません。





ロースターを稼働させると一気に室温が上昇します。


170721


この間は、25度だった室温が33度まで上がりました。

開店前に下がればいいのですが、いったん上がった室温は下がりにくいから厄介です。





CHAFFの窓に網戸を取り付けました。窓を全開にできます。


170721


エアコンを取り付けずにひと夏を過ごします。やり過ごすことができればエアコンは備えませんが、難しければ来夏までに取り付けなければならないかなと思っています。





7月5日から「小樽商人(あきんど)塾」が始まり、参加させてもらっています。

8月9日まで毎週1回、計6回開催されます。内容は、創業の心構えと手順、顧客・販路開拓の進め方、事業計画の立て方、マーケティング戦略.......18時半から21時までなので眠気に襲われます。勉強は(大)嫌いですが、頑張って受けています。

創業したばかりの方や創業を目指している方が受講していて、そうした方々と繋がることができるのは大きな収穫です。





多くのお客様にCHAFFの存在を認知してもらい、ファンになってもらうためにはどうしたらいいのか、失敗を恐れず、試行錯誤を繰り返し、丁寧に作業して、いつも笑顔で、少しずつ前に進んでいきます。





そうそう、7月28日(金)から30日(日)まで、おたる潮まつりが開催されます。29日(土)には「潮ねりこみ」(市民が潮音頭に合わせて市内を練り歩く)があり、「龍宮稲穂界隈」という梯団に参加することにしました。龍宮神社と稲穂町界隈の商店街関係者が中心となって梯団を編成するそうです。

浴衣や帯を買い揃えましたので、当日は店を早仕舞いして参加します。珈琲おやじも微力ながら街の活性化に貢献しようと思います。

最後まで練り歩けるかなぁ......自信はありませんが頑張ります!!






スポンサーサイト