記事一覧

パーチメント

午前中は,せっせと手回しロースターで焙煎作業です。誰かに頼まれたわけでもなく,自発的に焙煎しました。狂ったようにコーヒーが焼ける匂いを欲するときがあります。焙煎の前後に,ハンドピックという作業を行います。選別された綺麗な生豆を入手していますが,それでも,はじかなければならない豆が多少あります。今日はパーチメントを二つ見つけました。パーチメントとは.......こちらの記事にコーヒー豆の図を載せていますの...

続きを読む

ブレンドシミュレーターのサンプル

今年8月,コーヒー生豆の調達先「極上珈琲 生豆本舗」から,「ブレンドシミュレーターサンプル送付のご案内」が届いていました。CHAFFでは,シングルオリジン(産地を国単位よりも,○○農園産などのより小さな単位として捉えた)コーヒーを提供しようと思っています。ですからブレンドシミュレーターのシステムは,多少気にはなっていたものの,封を切らずに放置していました。解説書には,「ブレンドシミュレーターとは....味の...

続きを読む

そろそろ工事が本格化.....かな

先週はほとんど工事が行われず一週間が過ぎました。昨日(26日)は外壁に組み込むサッシが納品されました。まめゆきくんの友達が紹介してくれました。工務店の見積よりも安かったので大助かりです。「これから雁木インターチェンジで高速道路に入って小樽に向かうので,納品場所で出迎えてください」と電話が入り,到着時刻を見計らい,少し早めに現地で待ちました。15分くらい待って無事に到着です。設計図は何度も見ています...

続きを読む

気忙しいです

毎日ペーパードリップで飲んでいますが,久しぶりにフレンチプレスを使ってみました。フレンチプレスは浸漬法と呼ばれる抽出方法で,コーヒー豆の雑味も油分も抽出されてしまいますので,豆が新鮮でなければ胃がもたれたり,胸やけを起こしたりします。それに対してペーパードリップは透過法です。ペーパードリップの全てが透過法かといえば,それは違っていて,メリタの一穴タイプは浸漬法に近いですね。その辺のお話はさておき,...

続きを読む

小さな夢をカタチに変える

これがコーヒーの生豆(ニカラグア)です。大きさ,形,色,匂いなど,豆の種類や生産地域によって様々です。本日,午後一番で,お店の内外装工事の請負契約を済ませました。外壁やドアの色や材質も決まりました。契約を済ませてから,お店の工事に必要な電気を使えるように,利用開始の手続きのため,北海道電力に電話しました。明日は9時から,設計,建築,電気,管工事の業者の方々と現場で打合せです。その後,大家さんに工事...

続きを読む

早く焙煎機を使いたい

昨日(11月13日)は,第9回小樽しゃこ祭りに行きました。茹でたてのしゃこの売り場は長蛇の列でした。我慢して並んで買い求め,自宅に持ち帰って食べました。美味しかったです。今日は自分で飲むコーヒー豆がなくなったので,サンプルロースターのハンドルを回しました。ユニオンのサンプルロースターで焙煎するようになってから2年になります。これを20分から25分程度,黙々と回し続けます。焙煎が終わるまで,ひたすら...

続きを読む

お店のロゴマークのこと

昨日の内外装工事の打合せは少し気落ちする内容だったのですが,自分が実現したいことは何なのか,それに必要なものは何なのか,考え方を整理する良い機会を与えてもらいました。新しいことを始めるときは,高い壁が出現するのは当然でしょうから,この難局を乗り越えてなんとかカタチにしたいと思っています。3歩進んで2歩下がる......1歩でも前に進んでいればいいのです。さてさて,ロゴマークのお話です。昨日,新たなロゴマ...

続きを読む

「まめゆきくん」とは

このブログでは,まめゆきくん=珈琲おやじ です。知人がお店のキャラクターを作ってくれました。珈琲おやじの本名をもじって「まめゆきくん」と命名しました。二度と書きませんが,まめゆきくんは,小樽市在住,還暦,男性,バツイチ,まだらハゲ,(詳しくないけど)音楽好き,(上手くないけど)ルアーフィッシング好き,(強くないけど)お酒好き..........あっ,もちろんコーヒー好きです!まめゆきくんが唄っている絵をリク...

続きを読む

お店の名前のこと

お店の名前は Coffee House CHAFF (コーヒー・ハウス チャフ) です。なぜ「コーヒー・ハウス」か........「17世紀半ばから1世紀にわたり繁栄を見せた欧州カフェ文化の先駆,コーヒー・ハウス。そこは政治議論や経済活動の拠点であると同時に,文学者たちが集い,ジャーナリズムを育んだ場として英国に多大な影響を与えた,社会の情報基地でもあった。」「コーヒー・ハウス 18世紀ロンドン,都市の生...

続きを読む

はじめまして

2017年2月上旬,小樽の街に Coffee House CHAFF をオープンする予定で,ただいま準備を進めております。当店の様子を中心に,珈琲おやじがいたずら書きを始めることにいたしました。末永くおつきあいください。...

続きを読む