記事一覧

小樽はようやく初夏を迎えています

前回の更新からずいぶん時間が経ってしまいました。父が亡くなってから1カ月が過ぎ、29日水曜日に初めての月命日を済ませたところです。今朝は法務局に立ち寄って、法定相続情報制度の説明を聴き、提出用紙を入手しました。父の口座や土地・建物の相続手続きにもう少し時間がかかりそうです。それにしても、全て配偶者の母が相続する手続きなのに、それぞれの制度や手続きがこんなに複雑なものだとは思いませんでした。還暦過ぎの...

続きを読む

親父が残してくれたもの

父が5月29日に他界したため、同日から6月2日までお店を休みました。御遺体を病院から自宅に搬送してもらい、お寺に読経をお願いし、葬儀会社と打合せ........悲しむ暇もなく次から次へと進むしかありませんでした。31日に通夜、1日に告別式と繰上げ法要を済ませ、少しホッとしましたが、それも束の間、様々な手続きが待ち受けています。そんな慌ただしいなか、父の死のおかげで、私なりに家族や親族のあり方について、今一度考える...

続きを読む

今年最初で最後の忘年会

たまには,コーヒーやお店の話題から離れてみましょう。去年まで,12月にはいくつかの忘年会をこなしつつ年の瀬を過ごしていました。でも,今年は3月に定年退職したので,忘年会は一つもありません。ちょっと寂しいので,自分への一年間のご褒美と,転機を迎えるまめゆきくんの彼女の慰労を兼ねて,忘年会を開くことにしました。会場は相当久しぶりに「アンディアモ」を予約しました。混んでいるのでカウンター席しか予約できま...

続きを読む

気忙しいです

毎日ペーパードリップで飲んでいますが,久しぶりにフレンチプレスを使ってみました。フレンチプレスは浸漬法と呼ばれる抽出方法で,コーヒー豆の雑味も油分も抽出されてしまいますので,豆が新鮮でなければ胃がもたれたり,胸やけを起こしたりします。それに対してペーパードリップは透過法です。ペーパードリップの全てが透過法かといえば,それは違っていて,メリタの一穴タイプは浸漬法に近いですね。その辺のお話はさておき,...

続きを読む

早く焙煎機を使いたい

昨日(11月13日)は,第9回小樽しゃこ祭りに行きました。茹でたてのしゃこの売り場は長蛇の列でした。我慢して並んで買い求め,自宅に持ち帰って食べました。美味しかったです。今日は自分で飲むコーヒー豆がなくなったので,サンプルロースターのハンドルを回しました。ユニオンのサンプルロースターで焙煎するようになってから2年になります。これを20分から25分程度,黙々と回し続けます。焙煎が終わるまで,ひたすら...

続きを読む